香川県の丸亀城天守閣へ市内一望 7月27日(月)

<スポンサーリンク>

CIMG1724亀山城
世界最大級の橋梁が連なる瀬戸大橋を修学旅行のようにはしゃぎながら

瀬戸大橋を車で渡る、岡山県と香川県を直結する本州四国連絡橋の

ひとつで中々体験できることがないだけに、車の補助席からビデオを回すが

橋梁に妨げられながら香川県へと入る。

普段見ることのできない瀬戸大橋を体験出来る「瀬戸大橋スカイツアー」を

観ながらの一行は、丸亀市丸亀城へと、城に着く、車を駐車場に

<スポンサーリンク>

入れ歩きながら大手門へ、私達を持ってて下さった団塊世代の

ボランティアおじさんが天守閣まで案内してくれるという、

好意に甘えて上手い説明に納得しながら標高66mの

丸亀城山頂に天守閣目指す、現存する木造天守では

全国12城のひとつとして、古城愛好家の中で知られているという。

私どもは初めての説明に納得しながら3層3階の天守閣に登った、

4段階に積み重ねた石垣は高さが60余mなどあり、

丸亀市のパンフレットによると 日本一の高さだという。

さすがに元気なメンバー一団はおじさんの上手い説明を聞きながら

天守閣前広場で市内一望が出来たのであった。感謝! dazai


<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る