ブラックドレスで観客に爽やかさを感じさせ魅了した綾瀬はるか!

<スポンサーリンク>


綾瀬はるか2

いつ見てもとっても爽やかさを感じさせる女優の一人、綾瀬はるか(30)が

5日、三谷幸喜氏(54)の監督最新作「ギャラクシー街道」(24日公開)の

完成披露試写会に主演のSMAP・香取慎吾(38)らと出席。

大胆に胸元が開いたブラックドレスで観客を魅了した。

宇宙にあるハンバーガーショップを舞台にしたコメディー。

店主の宇宙人役を香取、その妻を綾瀬が演じた。

綾瀬は「あたたかい気持ちになって帰ってください」とあいさつ。

映画の初お披露目の感想を香取の次に聞かれると、

登壇の順番的には予想できたはずだが、

「えっ?!私ですか?えっ?!え?!私ですか?」とうろたえていた。

また、観客に向けて深々とお辞儀をすると、

大胆なカッティングを施したドレスの胸元が全開に。

こぼれそうな胸元でも観客の視線をくぎ付けにしていた。

さすが爽やかさを感じさせる女優の秘密に迫って見た。

芸能界美肌ランキング」では堂々の1位を獲得メイクさん200人に選ばれる。

その理由をあげてみた。

綾瀬はるか1

<スポンサーリンク>

  • 『朝は水だけで洗顔』という考え方、

人間の肌には「自浄作用」という機能があり、「ぬるま湯」でも

十分汚れが落ちる仕組みになっています。

よって、汚れの付き具合がひどくない朝は“水だけ”で洗えば十分です。

朝は顔を洗わず蒸しタオルで数回顔を抑えるという方法で

お手入れをしている。多くのモデルさんや女優さんも実践している

水だけ洗顔を綾瀬さんも行っているのだとか、朝は水のみで洗うことが多いです」と、

彼女らしいシンプルなケアを語る。美白が美しい女性といえば

多くの人が答えるのが〝綾瀬はるか“さん。

彼女の美しいくすみのない肌は多くの女性が憧れています。

いま最も“業界ウケがいい女優”綾瀬はるか、

マイナス面をプラスに転化させる“ふんわり”力 –は誰しも認めるところ。

エステに通ったり、美顔器を使うなど、特別なことはほとんどしていないという。

特別変わった事はしない。シンプルに積み重ねる。これが綾瀬さんのモットー

現在28歳の綾瀬は、昨年「肌年齢が19歳」と診断されたそうで

「びっくりしたが、きちんとケアすれば結果は出る。

今の状態をよく知ること。毎日の積み重ねで明日が変わる」と呼びかけた。

まだ、他にもいろいろあるかと思うが、

考え方も健康的で、その内面的健康が美しさになって現れている。



<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る