タレントの眞鍋かをりさん(35)が第1子を出産

<スポンサーリンク>


眞鍋

                                                                          出典 産経新聞

タレントの眞鍋かをりさん(35)が第1子を出産したと、

所属事務所が21日、明らかにした。母子ともに健康で、

出産日は非公表だという。眞鍋と、元「ザ・イエロー・モンキー」

ボーカルの吉井和哉(49)は11年秋、食事の席で出会い、

一気に急接近。翌年2月に交際が報じられた。

ただ、初婚の眞鍋に対し、吉井はバツイチ。

娘3人と息子1人の4人の子供がいて、

前妻との離婚後も養育費を負担し、

子供たちとの交流を保ち続けてきた。

<スポンサーリンク>

今春には長女が子供を出産し、

吉井の初孫も誕生していた。

2人の結婚と眞鍋の妊娠は6月26日付の

スポニチ本紙報道で判明。

眞鍋は8月いっぱいで文化放送のレギュラー番組

「大竹まことゴールデンラジオ!」を

降板し、出産に備えていた。

また、先月、婚姻届を提出していたことも明らかになった。

今後は体調と相談しながら仕事に復帰する予定。

生まれた子どもの性別など詳細については本人がブログで近く、

公表するとみられる。眞鍋は8月いっぱいでレギュラーを務めていた

ラジオ番組を卒業するなど、出産に控えていた。

吉井


<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る