不調を嘆く前にカラダを動かしてみよう、動かせば不調は消える!

<スポンサーリンク>

・・・

不調を嘆く前にカラダを動かしてみよう

カラダは使わないと、どんどん衰えて老化していくものです。

毎日の生活の中での不調が、実はカラダを使っていないことが

原因となっている場合も多いものですね。例えば肩こり。

これは特に女性に多い悩みといえるでしょう。


不調を嘆く1
パソコンにずっと向かっていたり、細かい作業を長時間したり、

また同じ姿勢を続けることでも生じます。

ところがこの肩こりも、運動によって解消される場合が多いのです。

肩こりがひどい人は、実は運動不足であることもよくある話です。

肥満や冷え性も同じようなことが言えます。

最近太ってきたと思いダイエットしなければと焦っている人。

よくよく最近の生活スタイルを見直してみると、体をあまり動かして

<スポンサーリンク>

いないという人が多いのではないでしょうか。

冷え性で辛いと悩む女性も、運動不足が冷え性の

原因となっている話はよく聞きます。

不調を嘆く2
カラダを動かすと、汗をかき、血の流れも代謝も良くなります。

それこそが、健康と美容の秘訣なんですね。

うちのおばあちゃんはもう90歳ですが、お肌もツヤツヤで足腰もしっかりして、

90歳とは思えません。そんなおばあちゃんが心がけていることが、

毎日の踏み台昇降とゴキブリ体操です。

ゴキブリ体操というのは、仰向けに寝転んで手足を

上に挙げてブラブラと揺する運動です。

こうした運動をしているおかげで、90歳になっても

綺麗なおばあちゃんでいれるわけですね。


いろいろと不調やカラダのトラブルを感じるなら、

まずはカラダを動かしてみると良いかもしれません。



<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る