暮らしの洗濯をする時のアドバイスはYouTubeで解決します!

<スポンサーリンク>

・・・

暮らしの洗濯をする時のアドバイス

家族が多いご家庭では、ほとんどの人が毎日洗濯をしていますし、

お子様が運動系の部活に入っていると、一日に2回ぐらいは

洗濯機を使う機会が多いのではないでしょうか。

湿気の多い日は洗濯物の臭いが気になっている人が多いですが、

洗濯槽のカビや雑菌などが原因です。

定期的に洗濯槽用のクリーナーを使って、

清潔を保つようにすると、アレルギーを防ぐ効果がありますし、

臭いも気にならなくなります。

洗濯をする時1
毎日使用する洗濯洗剤は汚れ落ちが良い商品を、選んでいる

人がほとんどですが、湿度の高さによって香りが変化する商品も販売されています。

優しい香りが特徴になっているので、一度試してみると良いでしょう。

ビジューやスパンコールの付いたカーディガンや、

<スポンサーリンク>

レースなどの繊細なブラウスや下着類は優しく洗う必要があります。

カーディガンやブラウスなどは洗濯ネットに入れると、

デリケートな部分を守ってくれますし、下着は専用のネットを

使用すると型崩れがしにくいので長持ちします。

小さなお子様のおられるご家庭では、食べこぼしでシミ

を作ってしまったり、醤油やソースなどの調味料をこぼしてしまうことも多いです。


洗濯をする時2
汚れが落ちやすい素材のよだれかけが販売されているので、

使ってみると良いでしょう。

洗濯をする時のアドバイス、お勧めは洗濯物の内容に応じての

洗いと扱い方がありますので、その内容をYouTubeで検索入力します。

難度の汚れやシミ、臭いなど、洗濯をする時のアドバイスは、

ほとんどサポートで解決します。



<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る