AKB48「365日の紙飛行機」 PV 視聴で衣装が語る!

<スポンサーリンク>


こじはる、AKB10周年で珍発言連発   2015/12/08 に公開



AKB48劇場10周年記念特別公演が行われ、終演後にAKB48メンバーと卒業生が­会見した。

久々に劇場のステージに立ったOGの前田敦子は、「劇場はいいなと思った。

­この距離感が、あっという間にAKBだったころの気持ちに戻らせてくれた」と笑顔。

篠­田麻里子は「2年のブランクがあったので、 筋トレをやって仕上げてきた。


誰にも負けな­い自信があった」と話し、並々ならぬ思いで公演に臨んだことを明かした。

そんな中、1­期生で現役メンバーの小嶋陽菜は、10周年を迎えた実感がなかなか湧かない様子。


10­周年公演の感想を聞かれ、「私たちが年を取った分、

ファンの方はおじいちゃんみたいに­なっていた」

「昔からのファンの方が10年前のチームKのジャージーを着ていて、

物持­ちがいいなと思った」と珍発言を連発し、周囲を笑わせた。





【MV】365日の紙飛行機 Short ver. / AKB48[公式]

「365日の紙飛行機」は、12月9日(水)発売のAKB48の42枚目のシングルに収録予定となっています。


来週12月19日 東海ラジオの生放送出演メンバーが発表!

3じゃないよには江籠裕奈、後藤楽々と湯浅支配人が出演!


東海ラジオ 1332kHz / 92.9MHz | SKE48 1+1は2じゃないよ!

SKE48 1×1は1じゃないよ! SKE48 1+1+1は3じゃないよ!

http://www.tokairadio.co.jp/program/ske48/

なんと!コレやっちゃいます!!! SKE48が東海ラジオの土曜の午後の5時間熱くします!


AKB48衣装
題して SKE48!4時間ぶち抜きスペシャル!!!

SKE48 ねねのOh~!NewComer! 井田勝也の年リク! 12月19日(土) 午後2時~午後6時生放送!

『SKE48!4時間ぶち抜きスペシャル! ~SKE48×ねねのOh~!!New Comer!×井田勝也の年リク!~』

SKE48が12月19日!東海ラジオで土曜の4時間! ぶち抜きで生放送でしゃべりまくります!!!


しかもその日は、3じゃないよの生放送もあるので トータル5時間!!!! トータル5時間!!!! トータル5時間!!!!

SKE48が生放送でしゃべりまくります!!! **********************

出演メンバー決定!!! 12月19日(土)午後2時~4時生放送 『SKE48×ねねのOh~!New Comer!』

石田安奈ちゃん! 大場美奈ちゃん! 惣田紗莉渚ちゃん! ***********************

12月19日(土)午後4時~6時生放送 『SKE48×井田勝也の年リク!』

小畑優奈ちゃん! 松村香織ちゃん! 加藤るみちゃん! ***********************

12月19日(土)午後7時~8時生放送 『SKE48 1+1+1は3じゃないよ!』 江籠裕奈ちゃん!

後藤楽々ちゃん!


湯浅洋SKE48劇場支配人!


AKB48の柏木由紀(24)、渡辺麻友(21)、横山由依(23)、加藤玲奈(18)が10日、

都内で行われた「LINE LIVE発表会」に出席した。


“次世代メンバー”の代表として出席した加藤も「横山さんについていって、

支えながら若手の子たちと全力で頑張りたいと思います」と決意表明した。


そんな加藤は10周年を迎えたグループで、最もブレークを期待されている1人だ。

「年末まで加藤のスケジュールはビッシリ埋まっていて、過密さでは新総監督・横山を上回っている。


体調不良で休養中の“ぱるる”こと島崎遥香も『後輩のれなっち(加藤)は私の後継者』と言うほど目をかけていて、

実際に島崎の出番を加藤が代役している状況。


周囲はぱるるのようなブレークを期待している。チャンスを生かしてほしい」(AKB関係者) 加藤は2010年3月に10期生として加入。

ルックスのよさでファンの期待は大きく、今年の選抜総選挙で過去最高となる28位を獲得したが、

ブレークには至っていない。


「秋元康プロデューサーも『もう“秘密兵器”なんて言っていられない。頑張れ!』とゲキを飛ばしている。


というのも関係者の間で『(島崎が)卒業してしまうんじゃないか?』と心配されているんです。

もともとアイドルにこだわりがなく、


夢に掲げる女優業にシフトすることを考えている。 それに、 最近は持病のぜんそくなど体調不良にも悩まされているだけに、

加藤へのバトンタッチを考えないといけない」 (前同) 加藤はぱるるの穴を埋める活躍ができるか。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/482701/

2015年12月12日 10時00分

元AKB48・川栄李奈、たかみなの後押しで前田敦子&大島優子と3ショット写真!


今年8月にAKB48を卒業した川栄李奈が、12月8日に開催されたAKB48劇場10周年 特別記念公演に参加し、

その感想をブログに綴った。 「12月8日は!AKBが10周年を迎えた日☆卒業生として素晴らしい先輩方と一緒 に

出させていただき大変恐縮でしたがとても良い思い出になりました(T_T)」 と心に残るイベントだったことを伝えた。

また、イベント終了後、高橋みなみが「川栄は人見知りだからと言って」 前田敦子と大島優子のもとに川栄を連れて行き、

3人で写真を撮影できたことも報告。 そんな高橋みなみについて川栄は「たかみなさんはいつでも自分のことより周りの

人を気にかけてくれる。」 と感激しきりの様子。

「私はまだまだ周りが見えていないけど大人になったらたかみなさんみたいな人になりたいと思う。

20歳だからもう大人なんだけどね。笑」と憧れの人として高橋みなみを掲げていることを明らかにした。


画像:川栄李奈 オフィシャルブログより        株式会社イータレントバンク

akb48-2
元AKB48・川栄李奈、たかみなの後押しで前田敦子&大島優子と3ショット写真! E-TALENTBANK 

12月11日(金)17時16分配信    川栄李奈 オフィシャルブログより

akb-4柏木由紀に再び“手越爆弾” 10周年も騒がしいAKB周辺

<スポンサーリンク>


今度は手越に誕生日メッセージ      日刊ゲンダイ 12月11日(金)9時26分配信 akb-10表紙は橋本奈々未!「BRODY」第三号で乃木坂46総力特集

music.jpニュース 12月12日(土)18時55分配信

アイドル・女優の革命的ビジュアル&活字マガジン「BRODY[ブロディ]VOL.3」が12月21日に発売される。

表誌に乃木坂46の橋本奈々未を迎えた第三号では彼女のグラビア&インタビューを始め、

白石麻衣、西野七瀬、衛藤美彩、深川麻衣、生田絵梨花、生駒里奈、星野みなみ、齋藤飛鳥、若月佑美、桜井玲香、

秋元真夏、松村沙友理、堀 未央奈による思い出の制服衣装とヘッドホンをテーマにしたグラビア企画を含む、

実に39ページにも渡っての乃木坂46特集が展開。。その他NMB48/AKB48・白間美瑠、 AKB48・岡田奈々、

元アイドリング!!!・横山ルリカ、でんぱ組.inc・最上もがのグラビアも掲載される。


また、アイドル&女優インタビューは、


乃木坂46・橋本奈々未、生駒里奈、桜井玲香、AKB48・峯岸みなみ、チームしゃちほこ・咲良菜緒、

前号の船木誠勝に続くAKB48・田野優花×プロレスラー・宮戸優光マッスル・コラボから、

プロインタビュアー・吉田豪が女優・片瀬那奈に聞きだす「アーティスト時代」、篠崎愛×杉作J太郎まで、

豊富なラインナップとなっている。


他にも、カルチャーページでは新日本プロレス特集や 世界的に活躍している


DJ KRUSHのインタビューなどが掲載。さらに特別付録として、 乃木坂46 白石麻衣、西野七瀬の両面・超BIGポスターが付属する。


なお、セブンネットでの購入者には乃木坂46のポストカード特典(デザイン2種のうちランダムで1種類封入)があるそうなので、

気になる人はチェックをお忘れなく。


akb-9「BRODY」第二号に山本彩グラビア&インタビュー、田野優花×船木誠勝の腹筋コラボなど掲載

アイドル・女優の革命的ビジュアル&活字マガジン「BRODY[ブロディ]VOL.2」が10月21日に発売された。


表誌にNMB48の山本彩を迎えた第二号では、20ページにもわたる彼女のグラビアをはじめ、

AKB48・永尾まりや、
乃木坂46・衛藤美彩、アイドリング!!!・佐藤麗奈の各10Pのグラビアを掲載。


また、アイドル&女優インタビューは、


ももいろクローバーZ・佐々木彩夏、チームしゃちほこ、 秋元才加、NGT48・北原里英、AKB48・

田野優花×プロレスラー・船木誠勝から、 プロインタビュアー・吉田豪が女優・松岡茉優に聞きだす

「ハロプロ愛」(1万字)まで、


豊富なラインナップとなっている。 他にも、カルチャーページではミュージシャン・田中聖とプロレスラー・

鈴木みのるによるワンピース座談会、 DJ30周年のレコード番長・須永辰緒が語る「血がたぎる音楽」などが掲載。


さらに特別付録として、 山本彩の両面・超BIGポスターが付属する。 なお、セブンネットでの購入者には

チームしゃちほこのポストカード特典(デザイン3種のうちランダムで1種類封入)が、 全国ファミリーマートでの

購入者には山本彩のポストカード特典(デザイン3種のうちランダムで1種類封入) があるそうなので、

気になる人はチェックをお忘れなく。

<内容紹介> 【表紙】 NMB48 山本彩 【付録】 山本彩 W面特大ポスター

【特集】 ・アイドル界の絶対王者に20ページの大ボリュームで迫る! ・山本彩“密会”グラビア&インタビュー

「美しき獣が狙う次なる野望」 ・レボリューション・グラビア ・永尾まりや(AKB48)「LOVE HUNTER」 ・

衛藤美彩(乃木坂46)「22歳の黄昏」 ・佐藤麗奈(アイドリング!!!)「honeybee」 ・森保まどか(HKT48)

「Great Escape」 ・スペシャル・インタビュー ・佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)「あーりんとして生きる」


・松岡茉優「おさえきれないハロプロ愛」[聞き手・吉田豪] ・秋元才加「美しさとは何か」 ・北原里英(NGT48)

「人生をかけてのリスタート」 ・チームしゃちほこ「格差あり&名古屋在住でもええじゃないか」

・鈴木みのる×田中聖「『ONE PIECE』と俺の生き様」 ・白根誠(蒙古タンメン中本 二代目 )「極辛人生」

・須永辰緒「血がたぎる音楽」マッスル・コラボ

・田野優花(AKB48)×船木誠勝「ハイブリッド腹筋改造法」 ・コラム ・グラビアカメラマン・フリートーク

松田忠雄 ・芸能界秘食探訪「俺の推しメシ」湯浅洋(SKE48劇場支配人)


「初森べマーズ」BD/DVD特典収録、乃木坂46西野「石がめり込んでいて、ちょっと血も出てた」


2016年1月20日(水)に発売される、乃木坂46総出演の青春スポ根ドラマ「初森べマーズ」の


Blu-ray/DVD BOXに収録される特典映像の収録が行われた。


また3月10日(木)に行われる発売イベントには再び12名が再集結することも明らかにされた。

2015年7月クールでテレビ東京他“ドラマ24”枠で放送された「初森ベマーズ」の Blu-ray&DVD BOXに

限定収録される特典映像として、 メンバーが本編を見ながら撮影当時を振り返る“ビジュアルコメンタリー”&“オーディオコメンタリー”、

撮影エピソードだけでなくメンバーが自由にトークを繰り広げる“初森スペシャルトーク”の収録が、

≪高山一実、西野七瀬、生田絵梨花、秋元真夏≫、 ≪生駒里奈、桜井玲香、若月佑美、松村沙友理≫、


≪衛藤美彩、白石麻衣、橋本奈々未、 深川麻衣≫の3チームに分かれて行われた。 “ビジュアルコメンタリー”&“

オーディオコメンタリー”で、西野は、 最終回で膝から崩れ落ちるシーンの撮影の際に野球場のグラウンドに小石が多く


「こわいな」と思ったが、 いざ本番では、膝に激痛が走り、立ち上がると「いっぱい石が(膝に)めり込んでいて、

ちょっと血も出てた」と 体を張った演技をしていたことを明かした。 また白石も、CG用の撮影で普段しないような動きが多く

「どうTVに映るんだろう」と気になりながら撮影していたと明かし、 久々にドラマ衣装を着たメンバーはそれぞれの思い出話や

マル秘エピソードなど、話に花を咲かせた。 また、“初森スペシャルトーク”では、「次回はどのようなドラマに出演してみたいか」

という質問に対し、 メンバーそれぞれが案を出し合い、≪高山・西野・生田・秋元≫収録回では

「メンバーみんな自分とは違うイメージの役を演じる」、 ≪生駒・桜井・若月・松村≫収録回では

「(乃木坂46の楽曲の)歌詞を実写化してみる」、 ≪衛藤・白石・橋本・深川≫収録回では「みんながヒロインのハーレム作品」など、


次回出演希望作についてもトークが繰り広げられた。 ■ドラマ「初森べマーズ」見逃し配信(無料あり)、乃木坂46主題歌も 


akb-8 AKB48は今や国民のほとんどが知っているトップアイドルグループに成長しました。

もとは東京の秋葉原の劇場からスタートしましたが、レコード大賞をとるなどの活躍を経て今日に至っています。


メンバーも徐々に入れ替わっており、初期の時期に活躍した前田敦子や大島優子、


板野友美などがグループの土台を作ってきました。 彼女たちは国民に元気を与えてきたアイドルグループとして評価も高いです。


彼女たちが活躍していた2011年に東日本大震災が起こり、多くの人が一時期希望を失って元気をなくしましたが、

彼女たちは定期的に被災地を訪問し、チャリティーコンサートなどを行って被災地を勇気づけてきたのです。


トップアイドルグループともなれば非常に忙しくて多忙ですが、その合間を縫ってこういった活動を行ったからこそ、

多くのファンが根付いているとも言えるのです。 テレビで彼女たちの姿を見ない日はないというほどの活躍ぶりです。


CMやバラエティ番組にも多くのメンバーが日々出演し、お茶の間のファンを楽しませています。


メンバーの人数が多いことで非常に多彩なメンバーが揃っていることもAKB48の特徴の一つで、

特定の番組に長くレギュラーで出演しているメンバーもいたりします。 しかも全国放送でなく、

地域限定の番組でそういったレギュラーを獲得しているメンバーもいます。 総監督の高橋みなみが2016年の3月に卒業しますので、2015年の年末で彼女の姿も見納めになります。


AKB48 メンバー一覧とブログ更新情報


<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る