TOKIOカケルの同窓会で使われている曲は?篠原涼子の衣装は?

<スポンサーリンク>

TOKIO・長瀬智也が同窓会での恋愛エピソードを告白 「恋に落ちるしかない」

TOKIOの長瀬智也が12月16日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、

同窓会で経験した恋愛事情について語り、ネット上で注目を集めた。

番組は、全国から寄せられた本当にあった同窓会ラブストーリーから、厳選した4つの話をVTRで紹介した。

4つの同窓会ラブストーリーは、先生と再会して交際に至ったものや、幼なじみから突然思いを告げられるものなど様々。

特に、48歳女性のラブストーリーは、中学時代のクラス会で当時誰のことが好きだったのか告白するタイムがあり、

そこで好きな人と両思いだったことが判明すると、2人きりになったタイミングで相手からキスされたという刺激的な内容だった。

VRTが終わると、長瀬は「こういう風になるのは奇跡だと思いますよ」とポツリ。

TOKIO1 長瀬は35歳のときに同窓会に参加したそうだが、VTRのようには「ならなかった」と振り返った。

長瀬によると、自身が参加した同窓会でも、48歳女性のように当時誰のことが好きだったのか発表する告白タイムがあったという。

長瀬も好きだった人を発表しだが、残念ながら相手は同窓会を欠席。新たなラブストーリーには発展しなかったそうだ。

これを聞いたTOKIOのメンバーたちは「来てなかったんだ」「来てたらまた、何か起きてたかもしれないね」と残念そうにコメント。

国分太一は「今度もし同窓会やるときは、カメラ連れてっていいっすか?」と話し、長瀬を苦笑させていた。

これを観た視聴者は、長瀬の赤裸々な告白に注目。ネット上には「長瀬が同窓会おるとかやばいやろ もう無理直視できん」

「同窓会行ったりするのね~!でも好きだった人はいなかったとか残念」「長瀬くんとの同窓会とか最高すぎません?」

「恋に落ちるしかない」などのコメントが集まっていた。

出典:AOL News Staff

夜11時~の『TOKIOカケル』篠原涼子も胸キュン…視聴者から届いた

同窓会で生まれたリアルラブストーリー▽昔好きだった人から強引なキス…

片想いの先生に告白すると… 出典:#fujitvhttps://t.co/K66BVM7p9q https://t.co/v61Jk2QGPo


tokio

なぜTOKIOだけが結婚を許されるのか?それはアレの人気が最低だから!?

TOKIO・国分太一が11日に結婚を発表し、山口達也に続くグループ2人目の既婚者となった。

ジャニーズのタレントの結婚は「1グループ1人まで」という都市伝説も存在していたが、

国分が既婚者になったことでそれも乗り越えたわけだ。

だが、既婚者となったことでやはりアイドルとしての人気低下は否めない。

今後、グループで3人目の結婚報道が出たとなったら、メンバーの過半数が既婚者となるわけで、

アイドルグループと言えるのかも危うい状況だ。

そうなってくると一番不安視されるのはやはり“本業”の数字。

昨年5月にリリースしたシングル「LOVE,HOLIDAY.」は週間売り上げ約1万7000枚と、

CD売上に関してはジャニーズ最下位クラス。

10月28日には約1年5カ月ぶりとなる最新シングル「東京ドライブ」をリリース予定だが、

そのセールスは過去最低を更新するのではないか、とも言われている。

しかしそれとは反対に、タレントしての人気ぶりはさらに右肩上がりだという。

「冠番組の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)はテレビ視聴率で全民放バラエティの中でトップに立つなど、

 

好感度が非常に高いのが彼らのストロングポイント。

その番組での活躍ぶりがアーティスト活動よりも注目が集まってしまっているため、

ネット上ではTOKIOの本職は農家という書き込みもあり、ネタにもなっているほど。

<スポンサーリンク>

実際、小学生などにはTOKIOの代表曲を聞かれて、答えられない人も多く、

本当にそう思い込んでいるという若者も多いのが現状です」(芸能誌ライター)

ただ、この状況こそが理想的なポジションであるとライターは続ける。

「シングルをリリースしなければ“落ち目”とみなされるグループが多い中、

そもそもお茶の間に歌手として認識されてないのであれば、無理に新曲をリリースする必要もない。

むしろCDが売れないこの時代にリリースして、売り上げがジャニーズ最低などと言われないほうがベターでしょう。

たとえばリリースは1年1枚の最低限ペースだけを維持して、『ザ!鉄腕!DASH!!』の活動に全力を注げばいい。

リリースのサイクルを早めると、それこそ数字をタテに、タレント活動も落ち目になってしまう恐れがある。

ぶっちゃけ、歌手活動はしないレベルまで開き直ってしまってもいい気がしますね」

先日の「ザ!鉄腕!DASH!!」では、山口達也が絶滅危惧種のスナヤツメを捕獲するなど、

専門家も驚きの偉業を成し遂げるなど、その神がかった活躍ぶりはとどまることを知らない。

歌に頼らなくても国民的タレントとしてグループ単位で重宝される現在のポジションほど、うらやましいものはないはず。

だからこそ“2人目の既婚者”も許される立場なのだろう。

出典:(田村元希)

tokio-05プロフィール

 城島茂

(じょうしま しげる) 1970年11月17日(45歳)、O型、奈良県出身[1] ギター

ボーカル リーダー

山口達也

(やまぐち たつや) 1972年1月10日(43歳)、O型、埼玉県出身[1] ベース

ボーカル

国分太一

(こくぶん たいち) 1974年9月2日(41歳)、O型、東京都出身[1] キーボード

ピアノ

ボーカル

松岡昌宏

(まつおか まさひろ) 1977年1月11日(38歳)、A型、北海道出身[1] ドラム

ボーカル

長瀬智也

(ながせ ともや) 1978年11月7日(37歳)、O型、神奈川県出身[1] ボーカル

リズムギター

 TOKIOはジャニーズ事務所所属の5人のメンバーによる、バンドスタイルのグループです。

ジャニーズ事務所のグループは基本的に歌を歌い、踊りを踊るというスタイルがメインですので、

異色のバンドスタイルと言えます。

もともとはメンバーの城島茂さんと山口達也さんの二人が城島茂バンド、

通称ジョーバンドというユニットを組んでいたところに、国分太一さんと松岡昌宏さんが加わり、

最後に最年少の長瀬智也さんが加わり、現在の5人組のバンドスタイルが確立しました。

もともとギターが上手だった城島さんと、ベースを弾く山口さん以外は楽器の担当に迷い、

松岡さんがドラムをやるといったことから、残った国分さんがキーボードを担当することになって

猛練習をしたというエピソードが残っています。

初めのころは歌を歌うだけだった長瀬さんもギターが上達し、最近ではギターを弾きながらボーカルを取ることが多くなってきました。

先輩の東山紀之さんから、天才と呼ばれる言われている長瀬さんですが、どの辺りが天才なのかは明らかにされていません。

ドラマの出演は長瀬さんが圧倒的に多く、次いで松岡さんとなっています。

国分さん、山口さんは番組のMCとして活躍し、城島さんはTOKIOが手掛ける番組で活躍されています。

もっとも新しいテレビコマーシャルとしては、新しくなったスズキのソリオのコマーシャルにメンバー全員で出ていて、

TOKIOの仲の良さが伝わってくる仕上がりになっています。



<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る