SMAP解散への騒動も一時的な謝罪から!いずれ分裂へ!

<スポンサーリンク>


SMAP解散への騒動も一時的な謝罪から!いずれ分裂へ!


SMAPの一連の独立騒動から — 憶測が飛び交う謝罪放送を見ていて、

何かの不信を抱いたのはファンのみならず多くの国民は、何らかの今までのSMAPの明るさから、

一転した様子でした。

それは言葉は悪いけれど、何か悪いことをして捕まり、罪を認め謝るバツの悪さである。

謝罪放送を見た範囲では神妙にしているが、実際はそうではあるまい。

様々な番組を抱えており、放置できない状態にあり、仮に別れ別れになれば社会的に影響が大きく、

世界的に問題を投げかけたのではなかろうか?40歳以上のメンバーは、

恐らく世界的にバッシングを受けたであろう。

(市中引き回しの罪)それをわずかの所で止められたのは、幸いであった。

その様々な感情を押し殺した謝罪放送は、なんとも言えない後味の悪い思いをした。

結論として男性芸能人グループSMAPの独立が騒動になったが、彼らは独立をあきらめ(?)、

ジャニーズ事務所の傘下に戻るという結論の披露をして見せたが。

現在の抱えている番組やCMなど一段落すれば、

今回のSMAPの一連の独立騒動は再び分裂へ動き出す可能生がある。

そういう火種を抱えている。

<スポンサーリンク>

一連の騒動は所属事務所の経営がまずく姉弟は80才代という、

相当傲慢な経営者であったようで、青少年に対する性的虐待疑惑などあったようである。

芸能界にはトラブル状態の独立した人の仕事を干したりする、「晒的」な慣行があるらしいが。

老人に若者の自由が束縛され、社会とメディア(特にテレビや雑誌)が小さなエージェント風情にひれ伏す。

生放送で5人を黒服で反省の言葉を述べさせるのも「制裁」のニオイがして気味が悪い限りである。

日本で一番人気があるSMAPはグループとしては、最も影響力があるとされたのに、自由に行動できない。

悪意のある見せしめ的な、日本が抱える閉塞感とされてしまった、誠に不愉快な締め付けの騒動だった。

何がこうまで醜い騒動になったのか考えて見る必要があると思う。

もちろんSMAPを誹謗するつもりはない。所属事務所の経営の姿勢や傲慢さが、

今回のSMAPの独立が騒動を招いたのではと思われる。

10代から芸能活動SMAP名で活躍し、他の世間を知らないまま成長し多くのファンから親しまれ

日本のトップスターに踊り出た。

むしろ謝るのは、今回の騒動の淵源は事務所側の傲慢な経営の姿勢からでた内紛の問題ではないかと思える。



<スポンサーリンク>

サブコンテンツ

TOPへ戻る