「国際・ニュース」の記事一覧

北朝鮮でのクーデター&暴動の可能性が現実味を帯びる。

北朝鮮では、遅かれ早かれ『クーデター』若しくは『暴動』が起きるだろう。年々現実味を増してきた。それは一国としての運営する正当性が失われ、無法な拉致被害者や収容所送りなど人道上悪事の限りを尽くせば、当然、国の制度や朝鮮民族・・・

パリ同時多発テロ!仏全土に非常事態!テロリストに緊張の欧州!

パリで13日夜に発生した同時多発テロ120人超が死亡 仏全土に非常事態宣言パリの劇場などで銃撃や爆発があり、当局によると120人以上が死亡した。イスラム過激派とみられる容疑者が死亡。まだ複数の容疑者が逃亡中の可能性。オラ・・・

世界中が注目する金融政策を青山繁晴氏語る

今、国際的に注目されているニュースと言えばアメリカの中央銀行である連邦準備制度の中枢機関の動きではないでしょうか。世界各国の株式市場や為替市場に大きな影響を与えるFRBの決定は、見過ごすことができないからです。しかも今の・・・

世界が共通して模索していること(TPP)

世界が共通して模索していること 近頃世界が共通して妥協点を模索していると言えば、 TPPと呼ばれる環太平洋連携協定が思い浮かびます。 詳しいことはよくわからないけれど、関税に関係する話だということくらいは 何となく知って・・・

牽引先の減速対策について世界中が景気減速に危機感を持ってる!

・・・牽引先の減速対策について株や為替といった金融関連のことと政治は別問題のように思えますが、実は各国の政治によって大きな影響を受けるのが金融マーケットなのです。アメリカから世界へ波及した金融危機で各国の株式市場が暴落し・・・

ユネスコへの拠出見直し問題、どう思う?、81,9%止めるべき!

1937年の「南京事件」に関する資料が世界記憶遺産に登録されたことについて、日本はユネスコに反発して資金拠出の見直しを検討しています。拠出を凍結すれば世界遺産の登録などで影響が出ることも懸念されますが、あなたは資金拠出を・・・

中国の申請に、ユネスコ記憶遺産の(南京大虐殺)審査不透明…

中国が申請していた「南京大虐殺文書」が記憶遺産への登録が決まったことに対し、日本政府筋は「断固たる措置を取る」と述べ、ユネスコの分担金拠出などの一時凍結を検討する構えを見せた。平成26(2014)年度のユネスコ予算の日本・・・

【医学・生理学賞】【物理学賞】日本ノーベル賞ラッシュ!!

【ノーベル医学・生理学賞】北里大特別栄誉教授の大村氏、同賞は利根川進氏、山中伸弥氏に次いで計3人目…医療発展に大きく貢献(約1億1500万円)が贈られる。すでに10億人が恩恵を被った大村氏の特効薬、ノーベル医学・生理学賞・・・

慰安婦問題でケント・ギルバート氏『歴史戦』に「すぐに訴訟を」!

歴史的な憲政記念館で、今後『歴史戦』をいかに戦うべきか」をテーマに弁護士・評論家のケント・ギルバート氏が1日午後、講演会が開かれた。慰安婦問題に詳しい弁護士でタレントのケント・ギルバート氏が「日本は世界に向けてもっと積極・・・

中国南西部13か所で連続爆発6人死亡、各マスコミ一斉報道

宅配小包が爆発、3人死亡、13人負傷 刑務所や病院、政府施設など13カ所で同時に爆発したようである。中国国営新華社通信などによると、中国南西部の広西チワン族自治区柳州市柳城県で30日、宅配便の小包が計13カ所で同時多発的・・・

習近平「女性支援」にクリントン氏噛みつくが?人権状況に懸念

アメリカを訪問中の中国・習近平国家主席が、国連で「中国の全ての女性には夢をかなえるチャンスがある。中国は女性に平等な社会を作る国策を積極的に推進する」“女性の活躍や差別撤廃をテーマ”にした会合、70余りの国の首脳らが参加・・・

<G4首脳会合>国連の安保理改革急務「今総会中に成果」

今更ながらではありませんが、国連の改革を急ぐ必要性が増している視点から考えてまいりたいと思います。今日の国際社会では国連の機能がさまざまな紛争・テロなどによる難民の増加や大量破壊兵器の拡散の脅威など、今日では一国のみが平・・・

サブコンテンツ

TOPへ戻る